遠距離恋愛を成就させるためのコツ

MENU

遠距離恋愛を成就させる5つのコツ

婚活サイト

会いたい、恋しいと思う気持ちは恋愛において欠かせない気持ちですが、遠距離恋愛はこの気持ちが一層強まってしまうことから普通のカップルよりもさらに色々試練が待ち受けています。

 

最近ではネット婚活や出会い系アプリの普及により元々遠距離の二人が出会って恋人になるというパターンも増えてきました。

 

遠距離恋愛を成就させる5つのコツを紹介します。

 

お互いが負担にならない程度に連絡を欠かさないこと

実は人間は、身近に感じる物や人に愛着を持つ人間です。離れる前はどんなにお互いを思っていようとも、やはり2人の間に物理的な隔たりができてしまうことは心の距離にも繋がります。現在は、メールやSNSだけでなく無料通話アプリなどを利用して密に連絡が取り合える時代になりました。お互いの生活の負担にならない程度にお互いの存在を感じられるように心がけることが成就への第一歩です。

 

相手を束縛しないこと

すぐ側に相手がいないと、やはり周りのカップルが羨ましく思えたり、相手が浮気しているのではないかといった良くない想像をしてしまいがちです。しかしこの不安な気持ちを相手にぶつけてはいけません。逆の立場になってみてください。

 

もしあなたが一途に恋人のことを考えて、なるべく会っている時間を有意義に過ごすために普段の仕事をバリバリこなしていたりお金を貯めるなど見えない努力をしていたとします。それが、相手から連絡が取れないときは浮気をしているのではないか等と責められたらどういう気持ちになるでしょうか。人間は信用してもらってないと相手に感じてしまうと急激に相手への気持ちも冷めてしまう性質を持っています。

 

距離があって普段の相手の姿や様子が見えない分、疑心暗鬼になってしまいがちですがそういった気持ちはぐっと抑えて余裕のある気持ちを日常的に持つことが遠距離の恋をうまく育てていく秘訣と言えます。

 

自分磨きを怠らないこと

気軽に会えないカップルである分、2人で会える時間は嬉しさもひとしおです。そのときに前回とは違う自分を恋人に見せることで互いに会うたびに新鮮な気持ちになれます。恋愛関係においては新しい発見があることも気分を盛り上げる重要な要素です。相手に会えないからとついファッションや日々の生活がだらけきってしまいがちですが、そこはいつ恋人に会ってもパーフェクトな自分でいられるように普段の生活から意識をするようにしましょう。

 

たまには自分の気持ちに素直になること

相手に弱みを見せたくない、信じているから大丈夫だとあまり相手に執着しなくなっては不安に感じてしまう恋人もいるかもしれません。日常的に不安であるところを見せるのは前述の通りあまり良いことではありませんが、ありのままの自分の気持ちをぶつけることも2人の関係を育てていくためには必要なことだと言えます。

お互いが同じ目標を持つこと

いくら今まで紹介してきた方法を全て試せたとしてもやはりゴールが見えなければどんなにお互いを想い合っていても苦しくなってしまいます。ここでいう恋のゴールとは人によっては結婚かもしれませんし、同棲という人もいるかもしれません。

 

人間は同じ目標を持つ者とは共鳴しあう性質を持っています。

 

何年後にどうするといった最終的な目標を2人で共有し、それを達成するための我慢の期間であることを常に励ましあいながら関係を育てていくと、遠距離の恋がゴールを迎えたあとでも2人の関係は強固なものになり、幸せな未来が待っているでしょう。