ハロウィンメイクデビュー

MENU

イベント事を楽しむことで自然と良い出会いにつながる可能性

婚活サイト

婚活するなら出会いのチャンスを増やしていきたいものです。

 

そのチャンスとなってくれるのが季節のイベントです。

 

あえて設定された婚活パーティーというよりは、季節のイベントという形で開催されるパーティーのほうが参加しやすい気持ちになります。

 

通常の婚活パーティーに来ないような人との出会いもあるかもしれません。

 

こうしたイベントもチェックして参加してみたいものですね。

 

秋のイベントとしてはハロウィンが有名です。

 

日本ではそれほど有名ではありませんでしたが、ここ数年の間で若い人の間では季節のイベントの一つとして定着してきているようです。

 

様々な仮装をして楽しむことが出来るという事から、普段の自分ではない演出ができるため恥ずかしがりの人でも積極的になりやすいイベントです。

 

こうしたイベントも婚活の一環としてはもちろん、新しい自分の発見などを自ら楽しんでいきたいものですね。

 

そこで力を入れたいのがハロウィンらしいメイクです。

 

もちろん出会いのチャンスをとらえるために普段の自分で美しくありたいという方もいるでしょうが、このイベントを盛り上げようという意識で楽しんでしまったほうが結果的に良い出会いにつながるかもしれません。

 

今年はハロウィンメイクをデビューしちゃおうと考えている方は思い切り楽しんでしまう工夫をしてみましょう。

 

普段との違いとして、ハロウィンらしい色遣いを心がけるというのが一つの工夫ポイントです。

 

普段は使わない色も使ってみましょう。ハロウィンが近くなると様々な色の化粧品が出てきます。100円ショップなどでもカラフルな化粧品が増えてくるようです。

 

メイクというよりはフェイスペインティングといったイメージが強くなるでしょう。イベント時だけの利用ですから安価なものでもよいでしょう。

 

普段使わないようなアイテムもこの期間だからこそ楽しめるという事もあります。安価なアイテムならどれが合うかいくつか購入して試してみることもできますね。

 

また、メイク単体で考えるだけではなく、衣装などと合わせて考えていくことも必要です。仮装パーティーやコスプレという事になると、何らかのキャラクターに見えるように装うはずです。

 

顔だけではなく全身とのバランスも考えてみましょう。

 

はっきりしたコスチュームなら顔もそれに合わせたはっきりしたメイクに仕上げていくとよいです。

 

悪魔やお化けといったものに扮する方も多いですが、そのようなときには恐ろしさが出せるように仕上げてみましょう。

 

目の周りを黒などの強い色で強調するように色づけていくと雰囲気が出ます。

 

逆にかわいらしい妖精などに扮するならかわいらしさを強調した形に仕上げることになります。

 

このように、どういったキャラクターに扮するかという事が化粧の仕方に影響してきますので、まずはそこから決定していくのがおすすめです。

 

また、コスチュームとのバランスも考えてみましょう。

 

気合を入れたコスチュームなのに顔が普段通りだとちょっと間抜けに見えてしまいます。逆に顔だけしっかり作りこんでいるというのもおかしく見えてしまいます。

 

どの程度の仮装をするのか、全体のイメージを思い浮かべながら準備を進めていくのが良いでしょう。

 

パーティーのイメージとも合わせておくとよいですね。みんながしっかり仮装しているのに自分だけそうではないと浮いてしまう事もあるでしょう。そういったことがないように、他の参加者とも相談してみるのが良いでしょう。

 

どうしても婚活が頭にあると変なことをしたくないと思ってしまうもの。しかし、楽しんだほうが勝ちかもしれません。そういった面を考えつつ今年はハロウィンを精いっぱい楽しみましょう。それが良い出会いにつながる可能性もあります。