付き合ってもすぐ別れる

MENU

付き合ってもすぐ別れる「恋多き人」の特徴

婚活サイト

世の中には付き合っても短期間ですぐに別れると言う方がいらっしゃいます。このような方は恋多き方と呼ばれたりプレイボーイやプレイガールなどと呼ばれる事があります。

 

基本的に付き合ってもすぐに別れるので良い人とは思われませんが、このような方達にはいくつかの共通している特徴がありそれを踏まえると簡単に遊びが激しいと断定する事はできなくなっています。

理想を求めすぎ

まず最も多い特徴としては、理想を追い求めすぎているということです。例えば恋愛映画などに憧れを持っていて、自分も同じようなドラマチックな恋愛をしてみたいと考えています。

 

しかし、実際にはそのような恋愛をできるケースの方が少ないのでそのギャップで気持ちが冷めてしまう事があります。

 

また、その理想を妥協する事もありません。

 

例えば一般的なカップルの場合は、お互いに嫌な部分があってもある程度は我慢したり改善したりしてギャップを埋めていきます。

 

しかし理想を追い求める方は必ず自分の理想通りの相手が現れると思っていますので、理想と違った場合はすぐに次の相手に移ります。なので、周囲から見れば恋愛が長続きしないと感じられるようになっています。

寂しがり屋

次に、寂しがりやと言う特徴があります。
こちらの場合は付き合ってすぐに別れると言うよりは、とりあえず付き合ってみたと言う方が適切な表現になります。と言うのもこのような方は恋人がいない寂しさに耐える事ができずに誰でもいいから傍にいて欲しいと考える事が多くなります。

 

なので恋愛対象としてではなく寂しさを紛らわす相手になっていて、そのことが長続きしない事の理由になっています。

 

また、このような特徴は失恋直後などに顕著に見られます。したがって会っている時は心が満たされても一人になった際に元恋人と比べてしまい、その違いがイヤになって別れると言うケースも多く見られます。

自分を隠す

次に挙げられる特徴としては、自分を隠している方です。

 

これは言い換えれば猫をかぶっている状態の事で、基本的に恋愛がうまくいかない要因の一つになっています。例えば絶対に恋人が欲しいと考えている方に多く見られ、付き合う為に自分を偽っている場合などが該当します。

 

このような場合には一時的には演じ切ることができても長期にわたり演じ続ける事はほぼ不可能になります。なのでストレスが溜まってしまい、それが相手への不満に変わり最終的には破局に繋がってしまいます。

性格の問題

また、単純に性格的な問題と言うケースもあります。
このような方は一般的には熱しやすく冷めやすいと言われていて、例えば一目惚れなどをする方が当てはまります。好きになる理由は個人個人で違いますが、ある一点を見て自分の運命の相手だと思うような傾向が見られます。

 

なので、逆に嫌な面を見てしまうと急速に気持ちが冷めてしまいます。このような方は付き合って数カ月で結婚して数カ月で離婚すると言う方が多く、いわば瞬発力は凄いものの持久力には欠け恋愛が長続きしないと言えます。

過剰な愛情表現

そして、過剰な愛情表現をする事も特徴になっています。

 

基本的に、恋人から愛情表現された場合には嬉しく感じる事が普通になっています。しかしそれが必要以上だった場合は俗に愛が重いと表現されます。

 

例えば毎日愛してると言ったり言って欲しがったり、特に意味は無くてもボディタッチなどを行ったりします。また単独行動を嫌いますので、いつでも一緒に居たがったり、相手を束縛するような言動が見られる事もあります。

 

なので相手が耐え切れなくなって別れてしまい、結果的に恋愛が長続きしないと言う印象を周囲に与えてしまいます。ただし、このような方は受け入れる相手が現れた場合には非常に長続きすると言う傾向が見られます。